Back
 ★ヒナウタ★


歌集
Links
Favorite
 c3photo
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Profile
Wall Paper

hinautamemo

高校生の
青森の地方新聞社・東奥日報社が東奥日報文化財団と共催している、
東奥少年少女文芸大会』の選者をつとめました。
青森県内の小学生・中学生・高校生を対象として、
短歌・俳句・川柳・詩の作品を募集。
今年で14回目の大会です。
私の担当は、高校生の短歌の部。

フレッシュな感性に触れられる機会だと思って、わくわくしていたのですが、
届いた応募用紙の予想以上の厚さに驚きました。
人数にして、約700名。
ひとり1首ないし2首。
こりゃあ、根性入れて選歌しなくてはと腕まくりして臨みました。
続きを読む >>
| - | 22:29 | comments(0) | - |
気に入り
歩いていたら、店頭のマネキンが着ているカーディガンが目に入り、
それがものすごく好みだったので、
店員さんに頼んで取ってもらい、
羽織ってみて、値段確認して、即購入。

お母さんが遺した服が結構あるので、
日常用の洋服は買わないようにしているのですが、
お値段、1900円。
さすがしまむら、地方の星。

洗濯したらすぐに型崩れちゃうかなぁ。
大事に洗おう。
柄がちょっとエスニック風で、妹も一目見て、
「おねえちゃん、好きそう」と言っていました。

新しく買った洋服や下着、タオルなど、
一度洗濯してから使うほうです。
決して潔癖ではないのですが、新品の匂いというのがなんとなく気になる。
お父さんの加齢臭も気になる。
パジャマ、もっと頻繁に洗いに出してほしいよ、お父さん。
二度洗いしていることを知ったら傷つくかしら。
| - | 17:04 | comments(0) | - |
うちの最長老
我が家では犬を4匹飼っています。
ミニチュアダックス3匹と、パグ1匹。
そのうちの最長老が、ミニチュアダックスのメスのチョコタン。
もうよぼよぼのおばあちゃんなのだけど、
食欲もあるし、トイレも自分でできるし、大病もしていないので、
尻尾が三又ぐらいに分かれるほど(妖怪化)長生きしてね、と思っています。

そのチョコタンが、毛並みも年寄りになってだるだるになっているので、
犬の美容師さんに耳の毛を今までよりも少し短めにカットしてもらいました。
それが、なんだか禿みたいで。
「おんな城主チョコ虎」と呼んでいます。
| - | 22:39 | comments(0) | - |
字もしくは吹
海外ドラマは、基本、字幕版で観るようにしているのですが、
初見を吹き替えで観始めた場合とか、
日本語版の声優さんの演技がもともと好きな場合は、
吹き替えで観ます。
名作でいうと、『名探偵ポワロ』や『刑事コロンボ』
古いのでいうと、『アリーmy love』とか『デスパレートな妻たち』
比較的新しいのでいうと、『グッド・ワイフ』とか『エレメンタリー』

主要キャストの俳優の声が好きで、かつ吹き替えの声優さんも好きな場合は、
迷った挙句、二ヵ国分録画しちゃう。
『SHERLOCK』や『ハンニバル』など。

うちのお父さんなんて、一度観たドラマはそうそう観返さないほうなのだけど、
私はお気に入りのシリーズは、折を見て何度でも繰り返し観ちゃう。
コロンボの旧シリーズは10周は言い過ぎだとしても、
かなり観ています。
小池朝雄さんの演技がとにかく素晴らしい、の一言。
ゲストの声優さんも、まあ素晴らしい。
お料理しているときにBGM代わりにかけたりしてます。
| - | 19:19 | comments(0) | - |
更新
未来2016年1月号の掲載歌をアップしました。
こちら →

> 戻れないあの春の日へ転生し蚕になりて夜を食みたし   羽美

蚕はいいよ、詩を内包している生き物だよ。
桑を食べ、絹を産み、蛹の繭をつくる、その命のありようが。
あのフォルム、あの白色。
質感はジトッとしているのか、カサッとしているのか。
手の平に載せた感覚などを想像してみる。
人の歴史にこんなにも古くからたずさわってきたのだなぁと思うと、
感慨ひとしおです。
| - | 23:47 | comments(0) | - |
博識ぶりたるや
NHK『ブラタモリ』が好きです。
以前から、その放送時間にテレビの前にいたら、
優先的に観ていたのですが、今年に入ってから、
「やはりこれは毎週欠かさず観るようにしよう」と
心に決めた番組です。

もう、本当にタモリさんの博識ぶりには毎回感嘆しきり!
特に地理と鉄道の分野の知識量ったらないね。
それだけでなく、思考の論理性とか推察の道筋の付け方とか。
こういう人が「頭のいい人」って言うんだろうなぁ。
尊敬します。
文化人のカテゴリーじゃなく、芸人?マルチタレント?の
立ち位置でいるのも素敵だよねぇ。
ちゃんと俗っぽく、いやらしくなくいやらしい感じ。

タモリさんがいなくなったら、芸能界で他に
この立ち位置に立てる人っているかなぁ。
山田五郎さんとか?
美術や生物に強い。

とにかく。
タモリさんが芸能界にいる時代に生きられてよかったなぁと
つくづく思う今日この頃です。
| - | 23:31 | comments(0) | - |
大雪
今日の青森市は、え?急にやる気っすか、冬将軍?
というくらい、雪が降り続きました。

今年はねー、本当に例年にないくらい積雪が少なくて、
屋根の雪下ろしもせずに済んでいるほどです。
降ったとしても、みぞれ雪。
暖冬なんだなぁ。

ここ数日は、もういつ春が来てもおかしくないなと
思っていたので、今日の大雪はびっくりしちゃった。
冬将軍、きっと今年はのんべんだらりと
寝て過ごしてらっしゃっるとばかり思っていたからさー。

あんまり雪少なくて、まだ2月なのに、
道路もアスファルト見えてたものね。
楽は楽なのだけど、こう雪少ないのも、
雪国住民としては何か悔しい気持ちも。
アイデンティティーが揺らぐ。
| - | 21:23 | comments(0) | - |
可愛い妹の可愛い言い間違い
うちの妹は、顔も性格も大変可愛らしい上に、
頭も切れる賢い子なのだけど、やたらと言い間違いが多い。

最近、思わず吹き出してしまったのは、
「結婚棒読み」
秒読みって言いたかったのだろうけど、棒読みって。
ツボにはまって笑い崩れてしまい、それから話が進まないから、
もうやめてほしい。

あと、小説か何かのあらすじを教えてもらっているとき、
「アパレルワールド」って何度も言っていて、
へぇ、主人公(女子高校生)は卒業を前にファッション関係の
仕事に就いたのかぁ、と思っていたら、どうにも話がおかしい。
よくよく聞いたら、「パラレルワールド」と言い間違えていたのでした。
全然、話変わってくるじゃん。

本当にこの子は、日本語が不自由。
こういう言い間違いがしょっちゅうあって、家族はそのたびに撃沈しています。
| - | 15:17 | comments(0) | - |
夢の中のおかあさん
ここ最近、夢の中でちょくちょく母に会っています。
うれしい。

先日は、母と妹と三人で青森県浅虫温泉に旅行へ行きました、夢で。
ウェルカムドリンクが数種類あって、
それぞれどれにしようかと話している場面。
私はミルクティーにして、母がカフェオレにして、
妹は違うやつということでローズヒップティーにしようかとしていたけど、
あんまり酸っぱかったらやだなぁと悩んでいたり。
リアルで、夢から覚めても、心のうちがほくほくしていました。

今日の夢では、お父さんが何かしらしでかしたらしく、
母と私のふたりして叱る、という内容。

でも、こうも鮮やかに夢の中で会えていたら、
「現実ではもう決して会うことも話をすることもできないのだ」と
やけに強く実感してしまって、泣きました。
| - | 22:59 | comments(0) | - |
新ドラマ
海外ドラマ『クリミナル・マインド/国際捜査班』を観始めました。
長寿ドラマ『クリミナル・マインド』のスピンオフシリーズのひとつですね。

第一話目は正直パッとしなかったのですが(脚本?)一応、
全話観てみようと思います。
本家の『クリミナル・マインド』は、日本放送分は全シーズン網羅しているし!
同じスピンオフシリーズの『特命捜査班レッドセル』もチェック済みだし!
続きを読む >>
| - | 23:58 | comments(0) | - |