Back
 ★ヒナウタ★


歌集
Categories
Links
Favorite
 c3photo
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Profile
Wall Paper

hinautamemo

<< 平成31年4月詠草 | main | 寺山修司記念館 >>
令和元年5月詠草

ふくろう歌会/5月詠草(佐藤羽美選)


失敗に凹んだときの脱水のタコタコタコと洗濯機いう    岸谷潤子


寒立馬らは糞の山やまつくりおり風うずまいて岬の芝生    香坂靖子


生い茂る「つがるロマン」の苗床の緑は揺れる五月の風に    佐藤ことり


朝顔のしおれたるころ海色のインクの滲みし君の文くる    白乃 真


青衣の裾ひくように夜が去りその言伝てを朝顔に聴く    堀 恵

※ルビ:青衣(あおぎぬ)


ふくろう歌会では、題詠一首と自由詠二首の計三首を宿題としています。
 隔週二回の開催なので、月に六首つくっていただいています。

| ふくろう歌会 | 11:05 | comments(0) | - |