Back
 ★ヒナウタ★


歌集
Categories
Links
Favorite
 c3photo
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Profile
Wall Paper

hinautamemo

<< 平成31年3月詠草 | main | 令和元年5月詠草 >>
平成31年4月詠草

ふくろう歌会/4月詠草(佐藤羽美選)


くるくるとポットを翔ける茶葉の舟目指す港は火星か月か    岸谷潤子


美しき背中を持つと名付けらる教えてみたし背美鯨らに    香坂靖子


ビー玉のはじけるように少女らは桜並木を通り過ぎてく    佐藤ことり


はつ夏の躍動としてTシャツは風にさらされ背面跳びする    白乃 真


福寿草雪をかぶったそのあとも強き光線放つ花びら    馬場鈴蘭


背もたれの倒れるままにからだのせプラネタリウムに夜明けをあおぐ    堀 恵


ふくろう歌会では、題詠一首と自由詠二首の計三首を宿題としています。
 隔週二回の開催なので、月に六首つくっていただいています。

| ふくろう歌会 | 10:18 | comments(0) | - |